awswakaran.tokyo を開催します

awswakaran.tokyo の第一回を開催いたします。

何?

awswakaran.tokyo について

アプリケーションエンジニアであれば、片手間で AWS を使うことや、「なんとなく」の理解のまま AWS でインフラを管理し続けてしまっているケースを見かけることや、自身がそうなってしまっているケースは度々見ることがあります。 S3 全公開や ECR 全公開……は流石に対処しているかたが多いかもしれませんが、「これで塞いだ気になっていた」とか「やった気になっていた」というケースや、 VPC や IAM の設定が大胆なものになってしまっていることは頻繁にあります。

awswakaran.tokyo は、そんな「なんとなく」で AWS を使っている中で踏んだ罠や事故を糧に、少しでも「ただ構築するだけ」より先のインフラ管理の方法論を共有する場を作りたいという思いで誕生しました。

第一回について

ということで第一回ですが、場所はなんと AWS Loft Tokyo で開催することになりました。 AWS わからん話のショートセッションと、AWS わかりそうな人からのわからんに対する対処の話。あわせて 5 つのセッションを行います。

アプリケーションエンジニアだったはずがインフラを見る必要がでて孤軍奮闘のかた、Hobby Use では AWS を使っているけれど現場で使う機会がないから実践的なナレッジに飢えているかた、それ以外も AWS わからんに該当するかた、是非お越しいただければと思います。

awswakarantokyopoweredbyaws.splashthat.com